距離が伸びない、タイムが伸びない方が知るべきランニングトレーニング理論オンラインセミナー

ランニングパフォーマンスを向上させる3つの項目とトレーニング効果について学べる90分です

 

距離が伸びない、タイムが伸びない・・・そんな時どうしますか?

もっと速く走らなきゃ、もっと長く走らなきゃ、筋トレしなきゃとなっていませんか。

そんなあなたは既に「量」をこなすトレーニングは行っているはずです。

あなたが今やるべきことは、「ランニングトレーニング理論を学ぶ」ことです。


ランニングは「最大酸素摂取量」、「ランニングエコノミー」、「乳酸閾値」の3つの要素を向上させなければなりません。あなたは、「最大酸素摂取量」ばかりを上げようとしているのです。

この3つは掛け算です。
最大酸素摂取量が10だとしても、
他の要素が1ずつだったら10×1×1で10です。
最大酸素摂取量を11に上げても11にしかなりませんが、
他の要素を1ずつ上げたらどうなりますか?
10×2×2で40になります。

そしてそれらを向上させるためのトレーニングには、
LSD、ペース走、インターバル走、ビルドアップ走、レペティション、セット走などがあります。
名前は聞いたことあるかもしれませんが、どのくらいのペースで走ったらいいの?その効果は?となっていませんか。
これがわかると、トレーニングの意味が明確になります。

ただ何となく走る10kmではなく、効果の出る10kmに変えませんか?

 

 

【セミナー概要】

セミナーはZoomを使用して行います。こちらから接続用のURLを送付いたします。
途中で休憩を入れますので、その際は一度接続を解除し、再接続して再開いたします。

質疑応答をしながら実施したいので、1セミナーは最大5名迄とさせていただきます。

 

【タイムスケジュール】

2020/05/27(水)
19:00 – 20:30

2020/05/30(土)
16:00 – 17:30
19:00 – 20:30

2020/05/31(日)
15:30 – 17:00
19:00 – 20:30

 

【参加費】

一般:3,000円
ご契約者様:980円
Paypalでのお支払いになります。

 

【お申込みはこちら】

PAGE TOP